イベント情報

横蔵寺の紅葉について。紅葉の見頃とアクセス方法などを解説!

横蔵寺の紅葉について

岐阜県は山に恵まれており、紅葉の時期になると名所が出来上がります。

有名な所ですと、養老公園や郡上八幡城などですね。

他にも、揖斐川町にある「横蔵寺」というお寺も紅葉の名所として知られています。

今回は横蔵寺について、アクセスの方法や紅葉の見ごろなどをまとめて解説します!

スポンサードリンク

横蔵寺の場所は?

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160

<strong>岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原1160</strong>

横蔵寺へは岐阜駅から30km、約1時間で行く事が出来ます。

山に囲まれた場所になりますが、車を利用すれば日帰りで行く事が可能です。

駐車場は約300台分の駐車スペースが設けられています。普段は無料ですが、紅葉のシーズンである11月は有料になります。(普通自動車・軽自動車共に300円)

11月は名所と言われるくらい沢山の人がやってきますので、駐車場が混みやすくなります。

また、横蔵寺まで行く道が道幅が狭く渋滞しやすいのでなるべき余裕を見て、朝の時間など早めに行く事をおススメします。

紅葉の見頃は?

横蔵寺での紅葉の見頃は、毎年11月頃が見ごろです。

横蔵寺では、この11月限定でライトアップを行ないます!

ライトアップは毎年11月に行われ、期間中は21時までお寺を散策することが出来ます。

拝観料などは特に必要なく見る事ができるのでとてもリーズナブルですね。

スポンサードリンク

横蔵寺の紅葉の見どころは?

次に横蔵寺ならではの紅葉の見どころを紹介していきます。

もし、他の紅葉の場所と迷っていたら参考にしてください。

厳格な建物と紅葉のコントラストが綺麗

横蔵寺は重要文化財をたくさん有していて、美濃の正倉院と言われています。

そんな横蔵寺にの周りに咲いているのは真っ赤な紅葉です。

この景色を目当てなのでしょうか。朝早くからでも写真家さんが多く見かけました。

お寺自体はそれほど大きくはなく、30分程で歩いて回ることができます。

しかし、それにも関わらず毎年多くの人が訪れている事を考えると、紅葉の美しさが本物だという事を物語っています。

もみじまつりが開催される

横蔵寺では、紅葉の時期に「もみじまつり」というイベントを開催します。

11月の第3日曜日がもみじまつりの開催日になっていることが多いです。

横蔵寺の駐車場スペースにて、バザーなどの出店や演奏会などの催し物が開催され、地元民でない来場者も楽しめる様になっています。

渋滞などが気にならなければ、日没頃にいってライトアップを楽しむのがおススメです。

人が気になる方は、平日やおまつりが開催されていない時期を確認しましょう。

横蔵寺紅葉まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、数ある紅葉スポットのなかでも横蔵寺に焦点を当ててみました。紅葉は様々な場所で見る事ができますが、沢山ありすぎて迷うのではないでしょうか。

 

写真に収めに来る人が多い場所は紅葉の見ごたえがある場所です。岐阜県の紅葉スポットの中でも写真を撮られる方も多く訪れる横蔵寺の紅葉について紹介しました。紅葉選びの参考になれば幸いです!

スポンサードリンク