イベント情報

愛知県周辺で開催される泡パーティは何処がある?

泡パーティについて

近年、夏になると全国で泡パーティというのが開催されてる事が多くなってきました。
泡パーティは、平たく言うと音楽を流して踊るクラブに泡を足したイメージです。

ダンスフロアにて参加者が踊っている所に泡をぶちまけることで、泡まみれになりながらも踊るというアクティビティ溢れるイベントです(笑)

元々は地中海にイビサ島という島が発祥で、Facebookをきっかけに日本でもブームとなったことがきっかけで、定着するようになりました。

愛知県でもクラブに泡を使ったパーティもあれば、普段はクラブに行かない人にもなるべく行きやすいようにアレンジした泡イベントも開催されています。

スポンサードリンク

浜名湖パルパル

浜名湖パルパルでは、毎年8月に20日程度泡パーティを行っています。

時間はナイター営業時間中の18時から20時まで。

浜名湖パルパルでは、2015年から泡パーティが開催されていますが、ナイターで光と泡の中で楽しめてテンションも上がると好評のイベントとなっています。

更衣室が用意されていませんので行く前に準備が必要です。

イベント終了後は近くの日帰り温泉施設の華咲の湯を利用するといいです。

お昼は小学生以下限定の泡パークが開催される

泡パーティはナイター営業に開催されるので、あまりファミリー向けではありませんがお昼の営業時には、小学生以下が楽しめる「泡パーク」が開催されます。

泡ゾーンでは、全身が泡まみれになるくらいの大量の泡が用意されています。更に、ウォーキングもあるので、プールの様な感覚で遊ぶことができます。

プール施設のパルプールと一緒に楽しむのもアリかも知れませんね。

時間は10時から16時までとなっています。

浜名湖パルパルについて

浜名湖パルパルで、泡イベントは8月限定で行われる年が多いです。

年によって開催日が前後してしまうので、公式サイトでチェックする事をお勧めします。

2017年は、泡パークは8月1日~31日、泡パーティは、8月5日~27日までとなっています。

浜名湖パルパル公式ホームページhttp://pal2.co.jp/

スポンサードリンク

水Fes(水フェス)

水Fes(水フェス)は、2015年から行われている野外イベントです。

15年度は常滑りんくうビーチ、16年度は大高緑地公園で開催されました。

17年度は、レゴランドの隣接地が会場となっていて、毎年開催場所が変わっています。

コンセプトは、大の大人が本気で楽しめる場所

クラブの様に泡まみれで楽しめる事は勿論、各自で持ち寄った水鉄砲を使っての打ち合いなども行われ、コンセプト通り本気で楽しめる仕掛けが詰まっています。

参加費も3000円で手頃に一日楽しむ事ができます。

2017年度は9月9日(土)と10日(日)の2日間に渡って行われます。

水フェス公式ホームページhttp://mizufes.com/

泡まみれになって楽しもう

泡パーティがこれほど盛り上がっているのは、普段だと体験する事ができない非日常を思い切り楽しめる所ではないでしょうか。泡パーティは、参加してみないと分からない楽しみがありますので、迷っている場合は勇気をだして参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク