イベント情報

スイーツマラソン2019愛知での開催について

スイーツマラソンとは?

走りながらスイーツを食べる事が出来るスイーツマラソン。

普段あまり運動をしない人からマラソンを走ったことがない人まで、様々な人が参加するイベントです。また、女性の参加人数が半数以上(公式サイトより)というデータもあり、参加しやすいのも人気の理由の一つとなっています。

愛知県での開催はいつ何処であるのかはもちろん、過去にどんなお菓子が出展していたのかを紹介します!

スポンサードリンク

愛知のスイーツマラソンについて

毎年、愛知でのスイーツマラソンは長久手にある「愛・地球博記念公園」で開催されています。

2017年の開催は、11月26日(日)の開催予定となっています。愛知での開催は過去6回行われており、今回で7回目になります。

2016年度の参加人数は約3,600人。その中でも、約3割の人がマラソン経験がない初心者だそうです。

開催の時期は毎年秋と変わらず、一度に食欲とスポーツの秋を味わうことができます。

参加する場合は、公式サイトからエントリーができます。

こちら→http://www.sweets-marathon.jp/

駐車場について。アクセスには注意を!

スイーツマラソンの開催にあたって注意しないといけないのはアクセスです。

今年は、例年以上に注意しないと時間までに会場にたどり着けない可能性があります…

その理由は、近隣には10月にオープン予定のIKEA長久手の影響です。オープンしたばかりでしかも開催日が休日となっているので、周辺地域の道路・駐車場の大変な混雑が予想されます。

また主催者のホームページでは、専用の駐車場は設置しないという事が書かれています。

ですので、参加する場合はなるべく公共交通機関を利用すると会場まで行けます。

スポンサードリンク

どんなスイーツが出展する??

走るのもスイーツマラソンの意気込みの一つですが、どんなスイーツが食べられるのかも同じくらい気になるのではないでしょうか。

スイーツマラソンで食べられるものを紹介していきます。

給スイーツ所では?

給水所ならぬ給スイーツ所では、ひとくちサイズのお菓子が食べ放題!

走った後のとっておきのご褒美ですね!スイーツのジャンルはオールラウンドで大抵のスイーツが用意されています。過去に開催されたものだと、下の画像のものがあります。

他にもスイーツは用意されていて、その種類はなんと300種類を超えています!

食べきれないくらいの沢山のスイーツを見るだけでも楽しめそうですね。

給スイーツだけじゃない!スイーツショップでじっくり味わえる

スイーツマラソンが終わった後も、スイーツを楽しめる出展スペースが用意されています。

出展スペースでは、マラソンに参加しない一般の人もスイーツ購入する事ができます。

出展数は約15店舗。ジャンルは様々で、食べようと思っても迷ってしまう位の充実度です。

以下は、2016年度の出展企業のお菓子です。

スイーツマラソンまとめ

全国では、東京を始めとしたさまざまな場所でスイーツマラソンが行われています。

その中でも、11月に行われるのは愛知県だけです。秋のマラソンに丁度いい時期にできるのは愛知位なので、是非参加してみるのはいかがでしょうか。

スポンサードリンク