愛知のいろは

岐阜の伝統工芸品を使ったおしゃれな雑貨について紹介!

岐阜の伝統工芸品について

岐阜県には伝統工芸品と言われるものがあります。

代表的なものは、さるぼぼ・美濃和紙・美濃焼などです。

今回は、伝統工芸品の中でも雑貨として買いやすくお洒落な雑貨を紹介します。

プレゼントで何か送りたいけど思いつかなくて困っている!という時や、何を送っていいのかも分からない…という時には参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

美濃和紙

美濃和紙の歴史は古く、奈良時代から作られていたと言われています。

日本の中で現存する紙は美濃和紙と言われているほど、歴史がある紙です。

美濃和紙には薄くてもムラが出来にくく、丈夫なため障子や提灯などに利用されています。

現在では、その他にも雑貨として様々なものが売られています。

美濃和紙のお洒落な雑貨

手紙・便箋

金封・ポチ袋

美濃和紙で作られた手紙や便箋が売られています。

どちら色合いが鮮やかで素敵ですし、美濃和紙特有の温かみが感じられます。

メッセージカードも種類が豊富にあり、選ぶのに迷ってしまう位です。

インターネットでも購入することが可能なので、自分のお気に入りの商品を見つけてみてはいかがでしょうか。

和紙のお店「紙遊」公式サイト

http://www.shiyu.co.jp/shopbrand/003/O/


スポンサードリンク

美濃焼

美濃焼は陶器の伝統工芸品として知られています。

美濃焼も歴史は古く、約1300年前から作り始められたと伝えられています。

特に多治見市や土岐市には、陶器を作る為に必要な材料(粘土)が豊富にある為、今でも陶器類が盛んに生産されており、全国の陶器の約6割がここの地方で生産された陶器とされているくらい、生活に浸透しているものとなっています。

美濃焼のお洒落な雑貨

そんな、生活に密着した美濃焼でもおしゃれな陶器があります。

SARA-CERA-JAPANの美濃焼

他にも様々な種類の陶器があります。

郡上本染

郡上本染は岐阜県郡上市に400年前から伝わる伝統の織物です。

郡上八幡には自然豊かできれいな川が流れている為、織物づくりには適した環境です。

岐阜県で現在でもこのような本染技法で作られているのは郡上くらいと言われています。

郡上本染めのお洒落な雑貨

郡上本染めで作られているもので有名な物はこいのぼりです。

本格的なこいのぼりなので、値段も雑貨とは言えないくらいします。

おすすめは、食事の際に使用するテーブルクロスです。種類も豊富で選びやすいです。

岐阜の伝統工芸品まとめ

いかがでしょうか。岐阜県には上記に紹介した伝統工芸品以外にも沢山のものがあります。

そのなかでも使いやすいだけじゃなくて、おしゃれなものが沢山増えています。

特に美濃和紙は値段もリーズナブルですし、機能性も重視されているので重宝するものが沢山あります。

プレゼントする際には、自分が住んでいる場所の工芸品を送るのも相手に気持ちも伝えやすいですし魅力も伝わるはずです!


スポンサードリンク