お金との付き合い方

マネーリテラシーが学べる本を厳選して紹介します。【初心者向け】

この記事では、マネーリテラシーを学ぶことができる本を紹介します。

私自身も1年前はお金に関して全くの知識が無い状態でした。

しかし、先行く将来の事も考えてお金の勉強する機会を増やしました。

具体的には、お金に関するインターネットをみたり、youtubeの勉強動画をみたり…

やる気さえあれば、無料で学べる事も多くなってきたのはありがたいことです。

本代はかかりますが、考え方や行動が変わる本はいい投資だと個人的に思います。



①意識を変える

お金を増やす際にまずやるべきことは、意識を変える事です。

意識を変える事により、普段の生活からお金の使い方が変わります。

変える、と大げさに言っていますが、具体的にはインターネットでお金に関する事を読むだけです。

お金に関する事は他の人も関心が高いので、検索するといくらでもその情報が出てきます。

ただ、闇雲にみても難しいので、分かりやすいな~!と思ったサイトを紹介します。

金持ちの法則 金持ちになるための法則を明らかにしていくサイト

[btn class=”simple big”]お金持ちの法則 サイトリンク[/btn]

お金の考え方について、個人的に一番分かりやすく書いてあると思ったサイトです。

今でも読み返しています。

お金について何も知らなかった私が、このサイトを読んでかなり衝撃を受けたのを覚えています。

特に、資産形成の方程式の章はかの有名な書籍「金持ち父さん」の内容について超絶簡潔に書いてあるのでおススメです。

シンプルでスマホでも読みやすいし、1ページ毎に分かれていてとても読みやすいので、ちょっとした時間でも読み進める事ができます。

お金持ち養成学校

[btn class=”simple big”]お金持ち養成学校 サイトリンク[/btn]

お金に関する事が章仕立てで分かりやすく書いてあります。

コンテンツの量が多いので、ざっと見て興味がでた見出しを読んでみるのがいいです。

全部読む必要はないですし、初心者講習のページを読むだけでもいいと思います。

おススメの書籍も紹介されていますので、参考にしてみるといいです。

一番のおススメ本

上の2つのサイトを読むだけでもいいのですが、興味があれば本も読んでみるといいです。

私の一番のおススメは、金持ち父さんのキャッシュフロークワドラントです。

このキャッシュフロークワドラントでは、働く人の属性を「従業員」「ビジネスオーナー」「自営業者」「投資家」の4つに分けてそれぞれの違いを説明しています。

金持ち父さんの続編ですが、あまり他を読む必要はないのではないのかと思うぐらいの内容です。

というのも他のお金に関する本は、大抵この本の内容を引用しているからです。

大抵はこの内容を言い換えていたり、+αの部分があるというのが殆どなので、一度読んでみる事をおススメします。


②出来る事から行動してみよう

一通りサイトや本を読めば、今までの違った考えや実践してみたいと思う事が出てきます。

思い浮かんだ出来る事を直ぐに実行して行動してみましょう!

私の場合は支出を減らすために、まずはATMで手数料のかからないネット銀行の開設申し込みを行いました。

それ以来、一度も手数料を取られたことはありません。

また、投資に回す分のお金を捻出する為に、エクセルで簡単な家計簿をつける事にしました。

家計簿というと続かなさそうなので、私は簡単に管理しています。

単純に、給料より使ったお金の方が少なくなる様に管理を行う様にするだけです。

この管理をし始めてから、少しずつですが資産形成としてまとまった資産ができつつあります。

今では、つみたてNISAやIdecoを開設し、資産を大きくしようと奮闘中です。

継続しながら進めていく事が大事です。

将来の為にも、興味があれば実行してみてはいかがでしょうか。