グルメ

【栗好き必見】栗菓子で有名な川上屋で買い物をしてきました。

先日、栗菓子で有名な「川上屋」という所に行ってきました。

川上屋は岐阜県にある和菓子を中心にしているお菓子屋さんです。

中でも栗きんとんや栗を使ったようかん等、栗を使った和菓子で有名です。

今回は川上屋についてレポートしてきたので、紹介していきます。


川上屋について

川上屋や岐阜県東農地方を中心に7店舗を展開していています。

川上屋の特徴は、何と言っても栗を使ったお菓子がズラリと並んでいるところ。

栗好きにはたまらない商品が沢山ありどれを買うのか迷ってしまうレベルです。

今回は7店舗ある中でも2016年にオープンした「咲久舎 可児御嵩インター店」に行っていました!

咲久舎 可児御嵩インター店について
岐阜県可児市柿田844-1

住所:岐阜県可児市柿田844-1

可児御嵩インターから直ぐなので遠方であっても車があればアクセスは便利です。

最近できた店舗で、店内もめちゃめちゃお洒落な雰囲気でした。

また、可児御嵩インター店の特徴は店内にカフェが併設されています。

カフェがある店舗は恵那峡店と可児御嵩インター店の2店舗だけなのです!

こんな感じで店内にカフェスペースがあって栗スイーツを食べる事ができます。

丁度シーズンである秋時期には、沢山の人が訪れる為、それなりに混雑する事も。

私が行った時は、平日の朝帯という事もあって思ったほど人はいませんでした!

店内では、栗一筋というモンブランが推されていました。とても美味しそう…

お値段は少しお高めの1,080円!

モンブランの値段としてはちょっと高いですが、最高級のモンブランとなっております。

単品やセットでも販売されている為、大食いの人でもお腹一杯楽しむ事ができます。

私は冷やしぜんざいセットを注文しましたが、かなりボリューミーでした!食べ過ぎに注意です!

お土産にも最適!迷ったら川上屋はいかが?

カフェでくつろぐだけではなく、お持ち帰り用の和菓子が充実しているのがポイント!

お土産にも最適な商品が揃っております。栗を使ったお菓子が多いので、おススメなのは秋。

特に有名な栗きんとんは、日持ちはあまりしませんが店内の目立つところにあり人気さが伺えます!

恵那峡で朝早く採れたをすぐに加工して作られている栗きんとんはかなり貴重。

栗きんとんはやはり人気でかなりの数が販売されていました。

日持ちには注意ですが、お土産には喜ばれる定番のお菓子ですね。


その他のお菓子もお土産にピッタリ。

栗きんとんだけではありません。他にも和菓子があります!

栗の断面がテレビでも紹介されたくり壱。ようかんです。

手のひらサイズの焼モンブラン。

栗を使ったきんつばも売っています。セットでの販売もありお土産には丁度いい感じです。

この他にも、どらやき(くりどら)や最中(手合栗最中)など、定番の和菓子が充実しています。

お土産に迷った時は、川上屋に行ってみてはいかがでしょうか。

川上屋の公式HP

https://www.enakawakamiya.co.jp/

直営店だけではなく、愛知県や東京でも時期によって出店しているのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

今回は以上です!

あなたの事業をもっと自由に。
freee(フリー)
後発の経理ソフトながらも圧倒的シェアを誇るfreee。
会計や税務の知識がなくても表示される項目を埋めていくと決算書や申告書の作成ができるのが人気。
見やすい画面も好評で、とにかくユーザーファーストに拘ったソフトです。
おススメ度
金額 月980円~
無料体験 30日間