雑記

養老軒のフルーツ大福を買ったら当たりが…!早速交換に行ってきました。

養老軒のフルーツ大福を食べたらなんと当たりが…!

真っ白のはずの台紙にウインクした小福ちゃんが描かれているではないですか!

当たりの場合は、もう一個無料でフルーツ大福が貰えるらしくテンションが上がりました。

うわさでしか聞いてないけど本当に当たりはあったんだね…

フルーツ大福って何?という方は下記をお読みください。

フルーツ大福とは!?

岐阜県にある和菓子屋さんの看板大福のお菓子です。

特徴は、柔らかい牛皮の中に大量のクリーム。

そしてフルーツが丸ごと入っているのではないか!?というボリューム感。

一個の大福に苺・バナナ・栗のフルーツに、あんことクリームがインしています!

子供はもちろん大人までテンション上がるお菓子です。

岐阜愛知では贈り物とかでも割ともらったりする品物。

私もいい年してきた大人ですが、貰うと結構嬉しい。

小さい頃から食べてきた私は、当たりなんて滅多ないと親から聞かされていました…

当たり画像です。

普段は、こーいうの全く運がないんですよ…(苦笑)

いつもの様にフルーツ大福の台になっているこの台を取り除いた時、なんか違っていたのでよく見たらあたりと書いてあってビックリ!

全く気付かずに捨てていた可能性もあったので気付いて良かった(;^ω^)

当たりの場合はフルーツ大福だけじゃなくて好きな大福と一個と交換ができるらしい…

これは行くしかない。


さっそく交換に行ってきた

当たり券の交換は、養老軒本店か松坂屋名古屋店で交換可能のようです。

先ほどの画像には丸栄と書いてありますが、丸栄は惜しくも閉店しました…

そのため名古屋の養老軒は、2018年7月11日に松坂屋に移転しています。

ちなみに、本店は岐阜の加茂郡という所にあり、車でないと行けない様な場所にあって結構ハードル高いです。

まあ、私は敢えて本店に行ってきました!

↑養老軒本店の外観:店内もとても清潔感のあるお店でした!

住所はこちらです:岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1

岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1

近くには昭和村があります。周りは山が見えます。(それ以外は特に何も無いような…)

一度この辺りの道を通る機会があったら寄ってみるのもアリ。


期間限定のフルーツ大福と交換

せっかくなので、期間限定のフルーツ大福と交換してきました。

養老軒はフルーツ大福の種類が沢山ありますよね。

私が好きなのは、バレンタインの時期に販売されるチョコレートのフルーツ大福!

通称”しょこらフルーツ大福”です。万年販売してもいいレベルのおいしさです。

私が行った時は、夏のふるーつ大福と称して、

れもんマンゴー大福

完熟メロン大福

みるくピーチ大福

南国ベリー大福

の四つが約一か月ごとに入れ替わって販売していました。

期間限定のふるーつ大福が多いのも人気の秘訣かなと思いました。

私が行った時は、完熟メロンがあったのでこちらと交換。

ありがたき幸せ!美味しく頂きました。

最後に…岐阜駅にカフェがある事を知る

とまあ、普通に当たりがでて嬉しかったというお話ですが、養老軒について色々と見ていたら養老軒が運営するカフェがある事を知りました。

甘味処で和菓子中心にカフェとしてのんびりできる場所みたいですが、普通に大福も販売されているみたいです。

岐阜駅の構内ショッピングASTYにそのカフェがあり、とても気になるので行ってみようと思います。

養老軒のカフェとか人気ありそうだな…