観光地巡り

名古屋の人だからこそおススメできる東京の観光地とは

[voice icon=”https://denknit.link/wp-content/uploads/2018/02/IMG_4754.png” name=”やわめ” type=”l line”]こんつあ、やわめです![/voice]

私はよく東京に遊びに行く事が多いのですが、普段名古屋に暮らしていると雰囲気の違いに驚くことが沢山あります。

名古屋、または愛知県に住んでいるからこそ驚くような場所も東京にはいっぱいあるのです…!

今回はそんな東京の魅力を伝えていこうと思います。東京に行く予定がある人は是非チェックしてみて下さい。

[box class=”blue_box” title=”この記事はこんな人向け”]

名古屋にはない東京の魅力は何なのか知りたい

東京に行くけど、名古屋には無い面白い場所が知りたい

[/box]

それでは、こちらの場所から!!

豊洲・有明・青海エリア

東京に来たらまず行く事をおススメしたいと思う場所の一つは、東京の江東区に位置する豊洲・有明・青海エリアです。

湾岸エリアとも呼ばれていて高層ビルが立ち並ぶ超都会のエリアです。

別名お台場と言えばわかる方もいらっしゃるのではないのでしょうか…!

特にお勧めしたいポイントは夜景。レインボーブリッジをバックにしたビル夜景が物凄く綺麗です。

(写真はお台場海浜公園から撮りました)

もし夜景を撮るなら、お台場海浜公園かテレコムセンター展望台から撮るのがおススメです。

お台場海浜公園は砂場になっていて行ってみると幻想的です。しばらく眺めたくなる景色が広がっています。

夏に行くと海に気軽に行けた気分になれます(笑)

テレコムセンターは展望台があり(500円)フジテレビ・パレットタウンにある観覧車を一望する事ができます。

名古屋にも港はありますが、まるで違います。名古屋に居ては、まず見る事が無い景色を見る事ができますのでお勧めです。

お台場エリアだけでも一日過ごせる…!?

夜景もすごいですが、レジャー等の商業施設も集中しているのがお台場のオススメポイントです。

しかも、徒歩圏内でのんびりと歩いて行ける範囲にあるので電車を待つ必要もありません。

お台場でおススメしたいスポットを紹介します。

パレットタウン

先ほど紹介したパレットタウンには、

ショッピングモールの”ヴィーナスフォート”

車のテーマパーク”MEGA WEB”

音楽ライブハウス”zepp東京”

東京を一望する事ができる”大観覧車”があります。

色々な目的で集まってくる人が多く、人が多い場所ですがとても賑やかな場所です。

ダイバーシティ東京

バレットタウンから少し離れた場所にはダイバーシティ東京があります。徒歩で行く事ができます。

お馴染みのカジュアルブランドから個性的なものまで一堂に集結しているのが特徴。

なんとこちらにもライブハウスがあります(笑)

比較的新しくできた施設で、こちらにも多くの人がやってきます。

大江戸温泉物語

大江戸温泉物語は温泉のレジャー施設です。その規模は日本最大級。

別の県にある大江戸温泉物語はどちらかというと宿ですが、お台場にある大江戸温泉物語はレジャー施設となっています。

江戸のまちを再現していて、浴衣を着つつ江戸の情緒を楽しむ事が出来ます。屋台もあって食事を楽しむ事ができます。

という具合に、お台場にはやる事が多すぎて楽勝で1日遊べることが出来ます。

どこに行ったらいいか迷ってしまう人はとりあえずお台場に行く事をお勧めしたいです。


原宿・表参道エリア

東京の若者の町渋谷にある原宿・表参道エリア。

渋谷区といえばスクランブル交差点や109が有名ですが、渋谷区はとても広いのが特徴で、原宿・表参道は少し離れています。

このエリアを一言で表すと「大須・栄の強化版」と言ったところでしょうか(笑)

広さもお店の数も人の多さもすべての規模が大須・栄を上回っています…!

大須は古着やスイーツ店が有名ですが、原宿は言わずもがな竹下通りを始めとした若者のファッションの発信地ですね。

チョコレートで有名なマックスブレナーなど、名古屋に進出しているスイーツ店もここのエリアにあるお店が多いです。

表参道は有名ブランド店が立ち並ぶお洒落な通り。栄と少し雰囲気が似ています。

また表参道は真っすぐ伸びていて見た目も綺麗です。名古屋と似て非なる雰囲気を味わえるので是非お勧めしたい場所の一つです。

東京の魅力は他にも沢山ある

ここで紹介したお台場も原宿も東京のごく一部の場所だけですが、密度が濃いのでとても観光するには1日では足りません。

一度行ってみて、自分なりの楽しみ方を探してみるのも東京の魅力の一つです。

名古屋には無い魅力が沢山あるので、見つけてみてはいかがでしょうか。

[voice icon=”https://denknit.link/wp-content/uploads/2018/03/IMG_5057.png” name=”やわめ” type=”r”]何度行っても飽きないのが東京の魅力![/voice]