イベント情報

上郷サービスエリアの見どころやお勧めのグルメは何?

[voice icon=”https://denknit.link/wp-content/uploads/2018/02/IMG_4350.png” name=”やわめ” type=”l line”]上郷サービスエリアが新しくなって登場だと!?[/voice]
東名高速道路にある上郷サービスエリアが2017年7月にリニューアルしオープンしました!

上郷サービスエリアは豊田IC~豊田JCTの間にあります。

ちょうどこの辺りの道路は、新東名高速道路などの他の高速道路とも接続していて交通量も多い場所の為、サービスエリアも多くの人が利用します。

サービスエリアへは、名古屋ICから上り線(豊田方面)に向かって約20分で到着します。

新しくなった上郷サービスエリアについて、見どころやお勧めのグルメを紹介します。

今回リニューアルしたのは東京方面に向かう上り線です。ご注意ください!

上郷サービスエリア上り線の見どころは?

リニューアルオープンした上郷サービスエリアには魅力もたくさん!

今回新しくできたお店を中心に、それぞれの見どころを紹介していきます。

①うお座食堂で魚料理を堪能

うお座食堂はリニューアルによって新しく登場しました。

三河湾や伊勢湾周辺で採れた魚を中心に料理が楽しめるレストランです。

人気なのは、小エビをひつまぶしに見立てた「海老天ひつまぶし(1598円)」

サクッと上げた小エビがとても香ばしく、ごはんの組み合わせが絶妙です。

②フードコートもリニューアル

フードコートも一新してリニューアルしました。その名も「大名古屋食堂」です。

きしめん・味噌カツ・あんかけスパゲティなど、名古屋めしを思いっきり楽しめる新店舗が5店舗も登場しました。ここに行けば名古屋めしを十分に楽しむ事ができます。

遠方の京都や大阪からやってきた方には是非立ち寄っていただきたい場所です。


③地元ならではグルメが味わえる

名古屋めしだけではなく、上郷サービスエリアの地元である三河の味も楽しむ事ができます。

おすすめは、ショッピングコーナーにある「三河鶏卵(みかわけいらん)」というお店。

ここでは、地元の八丁味噌を使った唐揚げ食べる事ができます!

この唐揚げはお肉を八丁味噌に漬けた上で油で揚げています。その為、お肉に八丁味噌のうま味がしみ込んでおり、とても濃厚な味に仕上がっています。

愛知県民であっても、なかなかこの様な唐揚げを食べる機会は少ないのではないのでしょうか。是非一度、食べてみる事をお勧めします。

④デザートもばっちり楽しめる仕掛けが!

上郷サービスエリアでのスイーツと言えば、しゃちほこ本舗にある「しゃちほこソフト

見た目のインパクトがかなりあり、大きさもそれなりにあるソフトクリームです!

中には、なんとアンコも入っています!写真にも映えるこのフォルム、一度味見してみてはいかがでしょうか。

上郷サービスエリアリニューアルまとめ

リニューアルオープンした上郷サービスエリアについてまとめてみました。

全体的に、グルメ寄りのリニューアルとなっていますが、どれも美味しいものが充実しているので楽しめる事間違いないです。特に、三河鶏卵の八丁味噌唐揚げはかなり美味しかったです。

運転は疲れてしまいがちですが、サービスエリアも一緒に楽しめるといい休憩にもなるのではないでしょうか。

上郷サービスエリア上り線

愛知県豊田市永覚町上長根6‐256

愛知県豊田市永覚町上長根6‐256

公式サイト:上郷サービスエリア