観光地巡り

琵琶湖周辺の観光地がアツい理由

琵琶湖周辺に新スポットが続々と登場

日本一の大きさを誇る琵琶湖周辺には、彦根城など観光スポットが沢山あります。

そんな中、新しく2017年に新しくオープンした新スポットがあります。

琵琶湖の絶景が味わえるスポットから、絶叫のアクティビティ施設まで紹介をしていきます。

スポンサードリンク

ラ コリーナ近江八幡

ラ・コリーナはお菓子を製造している「たねや」が展開しているお菓子ショップです。

特徴は、緑の中の広大な敷地にショップを構えている所です。

周辺は山が田園が広がっていて、まるでジブリの様な世界感が漂っています。

目立つのは、ラコリーナの中央辺りにある立派な草の屋根の建物。

ここがメインショップと言われる建物で、バームクーヘンで有名な「クラブハリエ」や和菓子の「たねや」のショップがありお菓子を見たり、買ったりする事が出来ます。

見ているだけで、心が落ち着きそうな場所で天気がいい日は写真も映えます。

ラコリーナでは、事前予約で普通では入れない場所や専門のスタッフさんの話を聞くことができるツアーを開催しています。インターネットのこちらのサイトから詳細を見る事ができます。興味がある方は是非参加してみてはいかがでしょうか。

ガレージをイメージしたお店に注目

また、先ほどの草の屋根のお店を出た先にガレージの様なお店が新しくオープンしました。

景観はまるで倉庫の見たいです!

ここは主にギフトショップとなっています。入ってみると大きなロンドンバスが置いてあって本当にガレージの中に入ったかの雰囲気が漂っています。

しかも、ロンドンバスには入ることができます。

この中には、クラブハリエと同じ系列「オクシタニアル」というお店のマカロンを買うことが出来ます。

他にもお菓子売り場やジャムなど可愛らしいものがたくさん売られています。居るだけでも変わった雰囲気が味わえるので更に人気になりそうです。

ラコリーナ近江八幡基本情報

滋賀県近江八幡市北之庄町615-1

滋賀県近江八幡市北之庄町615-1

行き方については公式サイトに詳しく記載されています。

http://taneya.jp/la_collina/access.html

琵琶湖を一望!びわ湖バレイ

びわ湖バレイは琵琶湖の景色を一望することができる人気のスポットです。

特にびわ湖テラスは景色もさることながら、水面に浮かんでいるようなテラスが話題となっています。

また、びわ湖バレイに行くのであれば特に夏の時期がおススメです。

山頂は地上に比べて10度程度低く、夏にも関わらずとても涼しい場所です。

ですので、夏はとても過ごしやすい気候になっていて、外にいるにも関わらず快適に過ごせるのです。また、びわ湖を眺めながら空中を飛ぶジップラインやウォータースライダーもあり、子供も楽しめる様になっています。

蓬莱山に新スポットが登場!

そんな人気スポット琵琶湖バレイに新たなスポットが登場しました。

その名も「Cafe360」です。

びわ湖テラスよりも70m高い標高約1174mの高さから360度の景色を見る事が出来ます。

びわ湖テラスからリフトを使って行きますが、歩いて行く事も可能です。

このCafe360には、限定5席の卵型のソファの特等席があります。

この卵型のイスでは、足を延ばして優雅に景色を見る事ができます。行ったら是非座ってみたいですね。

スポンサードリンク

絶叫のアクティビティ!フォレストアドベンチャー栗東

最後に、全国に25か所あるフォレストアドベンチャーが滋賀県に初登場しました。

フォレストアドベンチャーは森林をそのままの形で生かしたアクティビティな施設です。

木々の間を様々なアトラクションを乗り越えて制覇を目指します。

アトラクションは全部で46種類。制覇までに平均で2時間程度かかります。

アトラクションの高さは約6m。ビルの3階ほどの高さです…!

最初は怖がってしまうことが多いですが、慣れてくると楽しくなる所が人気の理由です。

最後は75mもの長さのジップラインで締めくくります。

制覇したときは子供がもちいろん、大人でも味わえる達成感も人気の理由なのではないでしょうか。

ちなみに、スタッフさんにお願いすると写真も撮ることが出来ます!

琵琶湖周辺の新スポットまとめ

いかがでしたでしょうか。琵琶湖を見るだけではなく、お洒落に楽しむ事ができるスポットが増えていて、琵琶湖周辺がますます盛り上がりそうです。愛知県からも気軽に行ける距離なので私もぜひ行ってみます!

スポンサードリンク