観光地巡り

志摩地中海村についてどんな所か見てきました

志摩地中海村とは?

志摩地中海村は三重県の志摩市にある宿泊施設です。

でも、だたの宿泊施設ではありません。

スペイン海辺にある地中海の雰囲気が再現された宿泊施設なのです!

この景色、日本の三重県です。

ただし、宿泊しないと入れない…ワケではありません。

宿泊無しでも自由に見て回ることができます!


どこから撮ってもスペイン

地中海村はあくまでも宿泊施設なのでテーマパークの様にド派手なアトラクションなどはありません。敷地もそんなには大きくないです。

 

しかし、宿泊しない人がひっきりなしに地中海村にやってくる人気スポットです。

 

その人気の理由は再現度が高く、没入感が凄いのです。

行くまでは三重県ですが、一歩地中海村へ入ると三重県にいる事を疑うレベルです。

まるで日本じゃないみたい!と月並みですが思ってしまう街並みを見る事ができます。

 

試しに幾つか写真を撮ってみると写真素人の私でもそれなりの写真が撮れてしまいます。

風景をバックにして写真を撮れば地中海にいる様な気分になれるので、インスタ女子にも結構な人気スポットとなっています。

センスのある方はもっと素敵な写真が撮れるはずです。

地中海村の街並み歩いていると、風景を構成している家が偽物やオブジェではなく、ちゃんとした宿泊部屋という事も分かります…!

いくら位で泊まれるのかと気になってしまいます。


宿泊金額はお高め

地中海村の宿泊部屋は基本的にスイートルーム級の部屋しか用意されていません。海側を望もうとするとスイートルームのみになっていまいます。

 

しかし部屋は一家分借りる事になるので、一階と二階全部が宿泊部屋になります。まるで、地中海に移り住んだかの様な気分で過ごすことができます。

値段はオフシーズンでも一人当たり25,000円前後からします。連休やイベントシーズンは更に高くなるので、中々気軽には泊められなさそうです。

気になる方は、こちらからプランを見る事ができます。

レストラン等は利用できます

宿泊しない人でも景色以外で楽しめる事はあります!

まず、レストランでお食事することができます。

一番目立つのは海に向かって坂を下った場所にあるRIAS(リアス)というレストランです。

昼間のランチであれば気軽に食べる事ができます。

天気がいい日はとても広いウッドデッキでも食事することが出来るのでお勧めです。

最近は、日帰りプランなど宿泊しない人も楽しめるイベントが開催される様になりました。

モザイクタイルを使ったクラフト工房やスペインの紅茶が人気のお店でお買い物もできます。

興味がある方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

地中海村へのアクセス

住所:三重県志摩市浜島町迫子2619番地1

狭い道を通って行きますが、動画を見ると分かりやすいです。

三重県志摩市浜島町迫子2619番地1

 

駐車場は地中海村に併設されていて無料で停める事ができます。

その他の情報については、公式HPをみると分かりやすいです。

地中海村公式ホームページ