イベント情報

日本昭和村で気軽にホタルを見よう!

岐阜にある日本昭和村では、毎年ホタル観賞とあかりの祭典を行っています。

このイベントでは、土日の2日間限定で開園時間を21:00時まで延長してホタルの観賞を楽しむ事ができます。

営業範囲は入園門から彩工芸館横まで縮小され、毎年どんぐり広場の小川辺りでホタルを放流しているみたいです。

ホタルが見れる時期が大体6月が見ごろとの所が多いですが、夜遅くだと近隣周辺の方に迷惑をかけてしまう可能性や、場合によっては舗装されていない道路を通って山の奥まで行かないといけない場合もあります。

日本昭和村でのホタル観賞会では子供たちがいる親御さんや、ホタルなんて一度も見たことがないという方向けにも気軽に参加できるように工夫がされているので、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。放流なので確実にホタルが見れます。

お買い物やグルメも楽しむ事ができるので、飲み物等の準備もしなくても大丈夫です。

開催時期

2017年は、6月3日(土)と6月4日(日)の2日間

入園料金

ホタルの観賞会がスタートする17:00からは大人200円で入園できます。

小人はなんと無料です。お金にも優しいですね!


スポンサードリンク

おススメの服装

ホタルの一番の見頃は20:00頃からとなっていますが、この時期の時間帯だと意外に冷えてしまうので、薄着でも長袖のものや薄手のカーディガンを用意しておくといいでしょう。

草が生い茂る所の近くまで行く場合も考えて、靴は歩いても疲れないもの、ズボンも露出していない長いものを履くといいでしょう。

その他持ち物は?

ホタルを観賞しに行く際には、懐中電灯は必須アイテムですが日本昭和村は園内ですので特に懐中電灯をもつ必要はありません。

虫よけスプレーなどがあれば万全でしょう。

飲み物は、日本昭和村入り口辺りに自動販売機が設置されています。周辺地域にはコンビニがないので、心配であればお出かけする前に準備しておくといいでしょう。

施設基本情報

ぎふ清流里山公園

岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1

岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1

営業時間 9時から17時まで

※ホタル観賞会とあかりの祭典時は21:00まで延長

TEL:0574-23-0066

高速道路を利用する場合は、美濃加茂ICを降りてすぐの場所にあります。

日本昭和村から元来た道へ折り返す必要がない場合は、下りずに日本昭和村の駐車場に停める事ができます。

詳細は、日本昭和村HPの交通案内をご覧ください。


スポンサードリンク


ホタルは田舎の奇麗な場所にしか住んでいないからなかなか見る事が難しいとイメージで思ってしまいがちですが、案外気軽にみれるイベント等で用意されています。

一度も見た事が無いという人やホタルの観賞スポットも知らないという方にはおススメです。

日本昭和村以外でも見つけたら紹介をしていきたいと思います。

以上、ここまで読んでいただきありがとうございます。